楽しく料理

札幌人が自宅で作る!味噌ラーメンの簡単レシピ

味噌ラーメン完成形

ラーメンが大好きな私。

札幌市内の美味しいラーメン屋さんの食べ歩きが私の趣味のひとつです。でもお財布事情もあるので頻繁に外食するわけにもいきません。

それで私はよく自宅で味噌ラーメンを作って食べています。

なぜ味噌ラーメンなのか?

もちろん札幌市民なら味噌ラーメンでしょう、ということもありますが、味噌ってとても濃厚な調味料なので、素人でも簡単に美味しいラーメンが作れてしまうからというのが一番の理由です。

鶏ガラスープで少しだけ本格的に

ラーメン屋さんの味噌ラーメンの多くは豚骨スープがベースだと思いますが、豚骨スープを自宅で作るのはちょっと大変です。

でも鶏ガラスープなら自宅でもとても簡単に作れますし、豚骨スープとはまた違った、あっさりしつつも深みのある味を楽しめます。

鶏ガラスープの作り方は、「【圧力鍋で35分】自家製鶏ガラスープの超簡単レシピ」という記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

鶏ガラスープの出来上がり。黄金色のスープです。
【圧力鍋で35分】自家製鶏ガラスープの超簡単レシピ鶏ガラスープは自宅で簡単に作れます。しかも圧力鍋を使えばあっという間。レシピを紹介するので、ぜひお試しあれ。...
自家製鶏ガラスープがなければ、鶏ガラスープの素を水で溶いたものや単に水だけでも大丈夫です。でもやっぱり自分で作った鶏ガラスープだと味の深みが違いますから、いずれチャレンジしてみてください。

味噌ラーメンの作り方

鶏ガラスープの準備ができたら、本題の味噌ラーメンを作っていきましょう。

材料(2人前)

自宅で簡単札幌味噌ラーメンを作る材料です。生麺・味噌・ひき肉・もやしなど家庭にあるものです。

  • ひき肉:200g
  • もやし:1袋
  • 味噌:100g
  • おろし生姜:50g
  • おろしにんにく:10g
  • 鶏ガラスープ(または水):800ml
  • ラード(あるいはサラダ油):10g(大さじ1)
  • 生麺:3玉
  • ごま油:適量
お好みでキャベツなどを加えと、野菜たっぷりの味噌ラーメンもできますね。

 

味噌スープを作る

では、具材を調理してラーメンスープを作っていきましょう。

1.まずは、十分に熱した中華鍋(なければ深底のフライパン)にラード(なければサラダ油でOK)をひき、中火でひき肉を炒めます。

味噌ラーメンづくりスタート。まずは熱した中華鍋にラードを溶かして広げます。 ひき肉をしっかり炒めています。

ひき肉はなべ底に広げたらそれ以上動かさずに3分程じっくり火を通してからひっくり返します。ひき肉をしっかり炒めることで旨味を引き出します。

2.油が透明になってきたら、軽く塩こしょうをふり、もやしを入れ、強火で鍋をふってさっと火を通します。

もやしを投入してさらに炒めます。

3.もやしに軽く火が通ったら、鶏ガラスープlを注ぎ込み、沸騰するまで強火にかけます。

鶏ガラスープを投入します。

4.スープが沸騰したら火を止めて、おろし生姜とおろしにんにくを加えて混ぜます。

おろし生姜50gはさすがにちょっと多すぎるんじゃないかと思うかもしれませんが、食べてみると丁度良いです。体が温まりますね。

5.最後に味噌を溶いて、スープの完成です。

最後に味噌を溶きます。 味噌ラーメンスープが完成しました。

 

生麺の茹で方

ラーメンの生麺はスーパーで3玉100円程で売っている生麺で十分美味しいです。

スーパーに陳列しているラーメンの生麺

1.茹でる前に麺をしっかりほぐしておきます。

生麺は茹でる前にしっかりほぐしておきます。

2.約2Lの沸騰したお湯で3玉の生麺を茹でます。

茹で時間は箸でかき混ぜながら50秒~1分くらい。固めに茹で上げた方がお店のラーメンっぽくなります。

3.茹で上がったらざるでしっかりと湯切りし、たっぷりとごま油を絡めておきましょう。

生麺が茹で上がりました。
2人前で3~4玉茹でおくと、替え玉を楽しめます。替え玉って、初めの1杯と違った不思議な美味しさがありますよね。

 

盛り付け

さあ、盛り付けていきましょう。

盛り付ける前に、ラーメンどんぶりにごま油おおさじ1を入れておきましょう。

ラーメンを盛り付ける前にごま油を垂らしておきます。

茹で上がった麺1玉分をらラーメンどんぶりに盛って・・・

どんぶりに茹で上がった麺を盛り付けます。

ラーメンどんぶりをあらかじめレンジで2分~2分半程温めておきましょう。

最後にスープとトッピングを盛り付けて完成です!!

味噌ラーメンが完成しました!
トッピング

トッピングはお好みですが、今回はゆで玉子と海苔と刻み長ネギを載せてみました。

豚バラ肉を焼き肉のたれでさっと炒めてチャーシュー代わりにトッピングすることもあります。簡単ですがこれもなかなか美味しいです。

最近は魚粉をふりかけるラーメン屋さんも多いですね。魚粉がないときは鰹節でもいいと思います。ちょっとした味の変化を楽しめますよ。

まとめ:自宅で簡単に作れる、そして美味しい!

どうでしょう。意外と簡単にできるでしょう?

簡単なのに、とても美味しいんです。手前味噌ですが。

自分で作った味噌ラーメンの最初の一口→うまい!

ラーメン屋さんの味よりも少しやさしい家庭の味がしつつ、ちょっとだけ本格的でもある。そんな味噌ラーメンです。

私はいつも茹でた麺を少し取り分けておいて、後で替え玉としていただきますが、替え玉のラーメンもまた違った美味しさがありますね。

最後の替え玉の一杯も格別です。

トッピング、替え玉など自由なアレンジが楽しめて、とても経済的。

家庭で作る札幌味噌ラーメン、どうぞお試しあれ。