札幌グルメ

森住製麺の生ラーメン(スープ付)みそ味のおいしい作り方

森住製麺生ラーメンみそ味の出来上がり。中太ちぢれ麺がとてもおいしそう。

札幌市東区に本社工場がある森住製麺は、純蓮、彩未、てつや、白樺山荘など、札幌ラーメンの有名店に麺を提供している、北海道を代表する製麺会社です。

その森住製麺が作ったスープ付生ラーメンのみそ味がこちら。

森住製麺生ラーメンみそ味の外装フィルム

中身は森住製麺特製の中太ちぢれ生麺とみそ味の液体スープが2食分です。

森住製麺生ラーメンみそ味の中身は2食分の生めんと液体スープ

この記事では、単に液体スープをお湯に溶くのではなく、肉や野菜を炒めながらより札幌みそラーメンらしく仕上げる作り方を写真付きで紹介します。

ちょっとひと手間ですが、とても簡単においしい札幌味噌ラーメンが味わえますよ。

具材の準備(2人分)

森住製麺生ラーメンみそ味に入れた具材。豚ひき肉、キャベツ、長ネギ、ニンニク、ショウガ。
豚ひき肉 250~300グラム
キャベツ 約100グラム
長ネギ 1本
にんにく 2片
しょうが 約50グラム
水または鶏ガラスープ 600cc

今回はキャベツを使用しましたが、玉ねぎ(1玉)やもやし(1袋)を使うとより札幌みそラーメンらしくなります。

また、水を使うよりも鶏ガラスープで作る方が、より深い味わいになります。

みそラーメンスープのおいしい作り方

1.正しいひき肉の炒め方:しっかり炒めて旨味を引き出す

ひき肉を炒める

中華鍋(または深めのフライパン)に薄く油(小さじ2)をひいて熱し、豚ひき肉を中火で炒めます。

油の代わりにラードを使うとより旨味と香ばしさが加わり、お店で食べる味噌ラーメンの味にぐっと近づきます。

ベル食品のラード

>>ベル食品の純正ラード

ひき肉を鍋底に薄く延ばしたら動かさずに、中火のまま1分ほど火を通していきます。

その後、フライ返しでひき肉をひっくり返して、さらに中火で火を通していきます。

ひき肉をしっかり炒めて旨味を引き出す

ひき肉から出てくる油が透き通るまで火(中火)を通したら、さっと塩コショウをしておきます。

2.キャベツを加えてさっと炒める

キャベツを加えてさっと炒める

キャベツを入れ、強火にして、さっと脂が絡まる程度に炒めます。

3.水(または鶏ガラスープ)を加えて沸騰させる

水または鶏ガラスープを加える

水または鶏ガラスープを加えて、沸騰するまで強火にかけます。

沸騰してアクが出てきたらすくい取る

沸騰してアクが出てきたらすくい取ります。

4.みそスープの素を溶く

みそスープの素を溶き入れる

アクを取ったらいったん火を止め、付属のみそスープの素を溶き入れたら完成です。

盛り付けの直前に再度火を通し、最後におろしにんにくとおろししょうがを加えます。

麺を茹でる

麺を茹でる前にしっかりほぐしておく

麺は茹でる前にしっかりほぐしておきましょう。

茹でる30分ぐらい前にほぐして常温にしておくのが、美味しく茹で上げるコツです。

2リットルの沸騰したお湯で約1分間茹でると、少し固めの茹で上がりになってお店のラーメンっぽく仕上がります。

袋の調理説明には茹で時間が2分~3分となっていますが、かなりやわらかい食感になります。

茹で上がったらすぐに麺をざるに取って、しっかりと湯切りします。

麺が茹で上がったら、ざるに取ってしっかり湯切りする。

札幌ラーメン特有の黄色い中太縮れ麺。

とてもきれいに茹で上がりました。

盛り付け

森住製麺生ラーメンみそ味の盛り付け例

お好みですが、どんぶりに盛り付ける前にごま油を小さじ2程入れておくと、ゴマの風味が加わっていっそう美味しくなります。

盛り付け前のどんぶりにごま油を少々入れておくと、より美味しくなる。

茹で上がって湯切り下麺→スープの順に盛り付けて完成です。

森住製麺生ラーメンみそ味の完成盛り付け例

トッピングに、ゆでたまご、刻みネギ、海苔をあしらってみました。

やはり麺が最高においしい

森住製麺生ラーメンみそ味の出来上がり。中太ちぢれ麺がとてもおいしそう。

さっそくいただいてみると、やはり北海道を代表する製麺会社の生ラーメンだけあって、麺がとてもおいしいですね。

麺自体に小麦の深い味わいがあるといいますか。

もちろんスープもなかなかの美味しさです。

古き良き札幌味噌ラーメンの味わいですね。

味噌を高温のラードで熱して、野菜と一緒に炒めて作る独特の味わいです。

森住製麺生ラーメンの通販

森住製麺の生ラーメンは、森住製麺の直販サイトで購入することができます。

>>森住製麺オンラインショップ

今回ご紹介した味噌ラーメンは、「専門店御用達札幌森住の麺」という4食入り(みそ味2食+しょうゆ味2食)のパッケージと同じですね。

税込み1080円₊送料(例:関東地方税込み950円)です。

ご自分で作って札幌ラーメンを味わうもよし、ラーメン好きな方へのギフトとしてもよし、ですね。

まとめ:ちょっとひと手間で簡単に美味しく札幌味噌ラーメンを味わえる

以上、森住製麺の専門店御用達札幌ラーメンみそ味のおいしい作り方でした。

さすが北海道の数々のラーメン有名店・人気店に麺を提供している製麺会社の生麺だけあって、家庭で食べてもとてもおいしいかったです。

付属の特製スープは、説明書き通りにお湯で溶くだけでも美味しいでしょうけれども、ちょっとひと手間加えるとさらに見違えるほどおいしくなってお店に近い味を楽しめます。

もし機会があれば、お試しください。

味噌ラーメン完成形
札幌人が自宅で作る!味噌ラーメンの簡単レシピお店のラーメンも美味しいですが、札幌人の私が自宅で作る味噌ラーメンも家庭ならではのやさしい味わいで好評を頂いております。その作り方をご紹介。...
みよしの餃子チルドの断面
「みよしのぎょうざチルド」のおいしい焼き方札幌を中心にチェーン展開する餃子とカレーの「みよしの」。そのみよしのの餃子を家庭で味わえる、「みよしの餃子チルド」のおいしい焼き方を実践レポート。...