ラーメン

らーめん佳|深い敬意を抱かずにいられない至極のラーメンを紹介

らーめん佳のあじ玉らーめん。

札幌市豊平区月寒西にある人気ラーメン店「らーめん佳(よし)」。

お店の外まで行列ができる人気の秘密は何か?実際に食べて来た感想です。

「らーめん佳」のアクセス・営業時間・定休日など

関連ランキング:ラーメン | 月寒中央駅美園駅

らーめん佳の駐車場は4台分

らーめん佳の駐車場配置図。

佳の駐車場は、店舗の両側に4台分のスペースがあります。店舗に向かって右側に1台、左側に3台駐車できます。

「らーめん佳」はどんなお店?

らーめん佳の正面の外観です。シンプルで和風の外観です。

地下鉄東豊線の「月寒中央駅」から月寒公園方向に歩くと、3分もかからずにひっそりとした佇まいの「佳」の店舗に到着します。

看板も暖簾も慎ましく、知らなければここが人気のラーメン屋さんだとは思わないでしょう。

「らーめん佳」は営業時間が11:00~15:00(定休日は毎週月曜日と第1・第3火曜日)しかも平日の午後二時を過ぎても途切れることなく混み合う人気店ということで、時間に余裕がないとなかなか気軽に立ち寄れません。

ラーメン佳のお昼時。気温0度の中、お店の外まで行列ができていました。土曜日のお昼過ぎ。佳の前を通ると、気温0℃の寒さの中お店の外まで待ち客が並んでいました。

店内はカウンター席のみ7席

お寿司屋さんのような和風の落ち着いた内装です。

黙々とひたすらラーメンを作っている男性店主は、寡黙なラーメン職人という感じ。「ごちそうさま」と言って帰っていく客には作業をしながら聞こえるか聞こえないかの小声で返礼。でも愛想がないわけではなさそうです。ただひたすらうまいラーメンを提供することに集中している印象でした。

前回佳に行ったときにはご店主自ら会計してくれましたが、ラーメンを作っているときと打って変わって優しいげな表情と眼差しだったのがとても印象的でした。

女性店員さんはいつもキリリとした表情で客をさばきつつ、注文取りに配膳、会計に洗い物とテキパキ立ち働いています。

札幌ローカルのFMラジオが低めの音量で流される中、ラーメンをすする音とラーメンを作る音、ゴーっという換気扇の音だけが店内に響きます。店内で聞こえる会話は注文と会計のやり取りとごちそうさまの声。

作る側も食べる側もひたすら美味しいラーメンを食べることに集中しているという雰囲気のお店。

お子さんや家族連れだとちょっと入りにくい雰囲気があります。

「らーめん佳」のメニュー

佳のラーメンのメニューは2つのみ。

  • らーめん 700円
  • あじ玉らーめん 800円
  • ライス 100円

スープは一種類で、味付き玉子をトッピングするかしないかの違いだけ。

でもこういうシンプルなお品書きだと、予備知識がなくてもすぐにメニューを決められていいですね。

らーめん佳の「らーめん」がこちら!

らーめん佳の看板メニュー「らーめん」です。大きなチャーシューが食欲をそそります。

「らーめん」というあっさりしたメニュー名から、初めての時はなんとなくあっさり系のラーメンを想像していたら全然違いました。

かなり濃厚なドロっとしたスープです。

おすすめは「あじ玉らーめん」にライスを付けて

佳で他のお客さんの注文を聞いていると、「あじ玉とライス」という声がほとんど。

アジタマトライスという言葉が合言葉であるかのように、次々と耳に入ってきます。

実際、佳のメニューで最もおすすめしたのが、あじ玉らーめんらいすの組み合わせ。

こちらがあじ玉らーめん。

らーめん佳のあじ玉らーめん。

その名の通り、「らーめん」に味付き玉子が載りましたというメニュー。

でも、このあじ玉があるとないのとでは大違いなんですよね。

らーめん佳のあじ玉の断面。

この半熟玉子がごはんとよく合うんです。

麺を食べ終わったら、残ったスープにご飯を投入しておじやにしてサラサラっと書き込むのもおすすめです。

ラーメン佳の締めはライスを投入しておじやで。

佳のラーメンスープの凄さ

一口すすると、スープの美味しさに感動

スープはかなり濃厚でコクが深いんですが、くどさがありません。

豚骨を時間をかけて丁寧に丁寧に煮込んで造ったスープなんでしょうね。その他さまざまな食材の旨味が混ざりこんでいるはず。とても深い複雑な味。それでいてすべての旨味が完璧にまとめられているスープ。

凄い!旨い!としか言いようがないです。

私の拙い語彙力ではこのスープをいただいた感動がうまく伝えられないので、Googleローカルガイドのken donさんのレビューを引用させていただきます。

すばらしいですね。今年も札幌にやってきて、こちらをリピートしました。
ラーメンが美味いのは言うまでも無いけど、寡黙で不器用そうな、高倉健を彷彿とさせるような店主の人間性に惚れました。本当にラーメンが好きでやってるんでしょうね。こういう店が好きです。
僕は日本全国のラーメンを食べ歩いてきましたが、全国的に見ても最高峰レベルのお店でございます。タマネギのざっくり感が濃厚なスープと完璧に合ってるんです。
てか、このスープ作るのに何時間かかってるんでしょうか。きわめて濃厚なのに、雑味が全く無いって凄いんですよ。おそらく、数時間鍋につきっきりでアクを取り続けないとこういう澄み切ったスープになりません。濃厚なのにキレがあるというか、澄んでいる、凄いスープなんですコレ。
あと、無化調でこの濃厚さを出すには、材料をありえない量投入してるはずで、材料原価はかなりかかってるはずです。
全国食べ歩くと、ここの凄さが分かると思います。
近くに住んでたら確実に通ってますわ。
Googleローカルガイドのken donさんのレビューより引用

そうですよね~。

これだけ上質な旨味が凝縮された濃コクスープを造り出すには、想像を絶する大量のこだわり食材を投入しているはず、というのは本当に同感です。

研究に研究を重ねて試行錯誤して、たどり着いた味なんでしょうね。

本当にすごいスープ!

これが700円とか800円って・・・良心的過ぎます!

トッピングのチャーシューが厚い!

トッピングは、チャーシュー、生玉ねぎのみじん切り、シナチク、刻みねぎ。

生玉ねぎのみじん切りが、こんなに豚骨スープと合うとは思いませんでした。

考えてみれば、豚肉と玉ねぎって相性が良いですよね。

そして、チャーシューの存在感!

ラーメン佳のチャーシューは1センチ以上はある厚さ!

暑さ1センチはあるでしょうか。いや、それ以上か?赤み部分の噛みごたえがありつつ脂肪部分のトロトロの食感がたまりません。

こういうおいしいチャーシューにかぶりついてモグモグとしていると、自然と幸せな気持ちがが湧き上がってきますね。

麺は太めのストレート

麺は太めのストレート麺で、しっかりとしたコシがありとても噛み応えがあります。

ストレート麺でも、程よくスープが絡まります。

札幌ラーメン特有の縮れ麺だと、佳のラーメンのドロッとした濃厚スープが絡まりすぎるのかもしれませんね。

「らーめん佳」の評判・口コミ

まとめ:とにかく凄いラーメン!札幌に来たらぜひ佳へ!

いつも行列ができているのも納得の、大変美味しいラーメンでした。いや、大変美味しいどころではない、至極のラーメンだと断言できますね。

こんなに美味しいラーメンを造り出した佳のご店主に、深い敬意を抱かずにはいられません。

お会計の時にご店主が対応してくれたので、心を込めて「ありがとうございました。」と一礼してお店を出てきたのでした。

がじゅまるの味噌ラーメンです。
二代目女かじゅまる|澄川で人気のラーメン店の実食レビューと店舗情報札幌市南区澄川の人気ラーメン店「二代目女がじゅまる」のおすすめメニューと詳細な店舗情報。初代の常連客だったという女性店主が真心こめて作り出す多彩なメニューのラーメンは、どれも抜群の美味しさです。...
中華そば カリフォルニアの一番人気メニューの塩煮干しそばです。
「カリフォルニア」で札幌にいながら東京仕込みの中華そばを味わう札幌市白石区菊水にあるラーメン店、「中華そば カリフォルニア」。 2015年6月開業の比較的新しいお店ですが、お昼時は平日でも行列...
ハナウタの薬膳味噌ラーメン
【ラーメン「ハナウタ」】札幌市白石区で密かな人気のお店の感想札幌市の豊平区と白石区の境を走る東北通り沿いに、私がずっと気になっていたラーメン屋さんがあります。 お店の名前は「ラーメン・餃子 ...