ラーメン

ラーメン桜島の支店の味が西野本店とはかなり違ってがっかり

ラーメン桜島月寒東店の桜島ラーメンです。3種類の大きなチャーシューが特徴です。

札幌市西区西野に、「桜島」という人気のラーメン店があります。

お店の暖簾に、「九州鹿児島」の文字がある通り、札幌にいながらにして南国鹿児島スタイルのラーメンを味わえます。

西野本店の味に感動

以前の職場の上司がラーメン好きな関西人で、札幌に移住してからは市内のラーメン店の食べ歩きをしている人でした。その上司はかなり味にうるさくて、なかなかおいしいとは言わないのですが、桜島のラーメンは、「旨かった、感動した」とまでいうので、私もすぐに行ってみました。

豚骨ベースなのにあっさりしていて、それでいて深い味わいがあるスープ。そして独特のストレート麺。そして、ドカンとトッピングされた脂肪たっぷりのチャーシュー。道民にとっては珍しい高菜漬けのトッピングも桜島のラーメンによく合います。

これが九州の、鹿児島のラーメンというものか!っと、感動したのがもう20年近く前のことです。

それから、何度か食べに行き、最後に行ったのが7,8年前。

偶然支店を発見

そんな感動の一杯を味わえる桜島本店なのですが、南区在住の私にとってお店のある西区西野は生活圏外なので、なかなか行くことができないでいました。

ある日、仕事が終わっての帰り道、豊平区と白石区を隔てる東北通りを車で走っていると、とても大きな赤い暖簾が目に入りました。

ラーメン桜島月寒東店の暖簾です。入り口のドア全体を覆い隠してしまう程の大きな暖簾です。

(すごく大きなのれんだな-桜島を思い出すな-、って桜島だよ!)っと驚く私。

桜島の特徴のひとつが、お店の入口が全部隠れるくらいのこの大きな赤い暖簾なのですが、その見覚えのある暖簾がなぜか東北通りにある・・・すぐにググってみると、私が見たのは「ラーメン桜島月寒東店」であることがわかりました。

あの桜島が豊平区に支店を出していたんですね。いつ出店したのでしょう?週に一度は通る道沿いなのに、今まで全く気づきませんでした。

月寒東店のホームページによると、「ススキノ店を閉店したのち2013年12月21日にオープンしました。」ということです。

支店はもう一つ、千歳のショッピングモールの中に「ラーメン桜島千歳店」があります。

 

ラーメン桜島各店舗の場所

 さっそく行ってみた

それで次の日早速行ってみました。ラーメン桜島月寒東店。

この日は仕事が早く終わって、夕方5時頃にお店に行きましたが、意外にも先客はゼロ。

あれ?おかしいな。夕食にはちょっと早い時間とはいえ、桜島ならこの時間でも少しは混み合っているのかなと予想していたのに。

とりあえず着席して、メニューを見ます。久しぶりなのでメニューも昔と違うような・・・。昔はメニューといっても「ラーメン」しかなかったような・・・

でもメニューの写真を見るとありました、昔感動した豚骨ラーメンに豪快に肉がトッピングされてるやつ。今は「桜島ラーメン」というんですね。

ノーマル・炙り・角煮の3種類のチャーシューが豪快にトッピングされたメニューです。

ラーメン桜島月寒東店の桜島ラーメンです。3種類の大きなチャーシューが特徴です。

澄んだ色のあっさり豚骨スープにストレート麺。そしてノーマル・炙り・角煮の3種類のチャーシュー。高菜漬けもちゃんと載っています。

西野で食べた時は600円台だったはずですが、桜島ラーメンは850円。ラーメンの値段ってどんどん高くなってますからこんなもんでしょうか。

西野本店と同じ味であればかなりむしろ安く感じるぐらいです。

あれ?本店の味と違う

久しぶりにあの桜島のラーメンが食べられる!と思って、とても期待していたのですが、運ばれてきたラーメンを見た瞬間に、あれ?何か違うぞ、と思いました。

見た、というか、ラーメンから漂う香りが違うんですね。

とりあえずスープからいただくと、その違和感は確信に変わりました。申し訳ないですが、これは桜島のラーメンではない。姿形はにているが全くの別物です。

スープは、味に全く深みがない。ただの薄味の豚骨スープといった印象です。

スープだけでなく、桜島ラーメンの看板とも言えるチャーシューも、脂肪はドロっとして赤みの部分が少しパサパサしていています。

期待が大きかっただけに、とてもがっかりしました。

やっぱりお店を拡大すると味は落ちるものなんでしょうか。

白樺山荘の味噌ラーメンも、有名になって拡大した頃からだいぶん味が変わりましたし。

何の先入観もなく食べれば、普通においしいラーメンです。初めて食べたときの感動の記憶があまりにも強すぎたかな。

でも、西野本店のあのラーメンの味を期待してこちらの月寒東店に来ると、恐らくほとんどの人はがっかりしてしまうでしょう。

それともこの日はたまたまスープやチャーシューの調子が悪かったのか・・・?

いずれまた本店へ

桜島本店のラーメンは本当に感動するんです。食べた後に、とてもおいしいものをいただけたという幸福感がある一杯なんですね。

あの幸福感を味わうために、いずれまた西野の本店に行かなければと思いつつ、もう来ることはないであろう桜島月寒店を後にしたのでした。

ハナウタの薬膳味噌ラーメン
【ラーメン「ハナウタ」】札幌市白石区で密かな人気のお店の感想札幌市の豊平区と白石区の境を走る東北通り沿いに、私がずっと気になっていたラーメン屋さんがあります。 お店の名前は「ラーメン・餃子 ...
がじゅまるの味噌ラーメンです。
二代目女かじゅまる|澄川で人気のラーメン店の実食レビューと店舗情報札幌市南区澄川の人気ラーメン店「二代目女がじゅまる」のおすすめメニューと詳細な店舗情報。初代の常連客だったという女性店主が真心こめて作り出す多彩なメニューのラーメンは、どれも抜群の美味しさです。...
中華そば カリフォルニアの一番人気メニューの塩煮干しそばです。
「カリフォルニア」で札幌にいながら東京仕込みの中華そばを味わう札幌市白石区菊水にあるラーメン店、「中華そば カリフォルニア」。 2015年6月開業の比較的新しいお店ですが、お昼時は平日でも行列...