スープカレー

【ダッチオーブン】札幌のカレー屋さんの肉汁たっぷりハンバーグが絶品!

ダッチオーブンの手ごねハンバーグのスープカリーの外観。

札幌市豊平区福住にあるカレー専門店「スパイスカレー ダッチオーブン(Dutch‐Oven)」。

週末の食事時は常に混雑する人気店です。

その人気の秘密とは。

「ダッチオーブン」ってどんなお店?

豊平区福住にある「ダッチオーブン」は、2010年3月開業のカレー専門店です。

豊平区福住のカレー専門店ダッチオーブンの入り口です。

片側3車線の羊ヶ丘通り沿い、札幌ドームのすぐ近くにありますが、車だと前を通ってもなかなか気づかないかもしれません。お隣には回転寿司のなごやか亭があります。

カレー専門店である「ダッチオーブンは」ルーカレーとスープカレー両方のメニューを提供しており、そのどちらも札幌のカレー好きたちをうならせる絶品と評判です。

お人柄の良い店主ご夫妻が2人でお店を切り盛りしていて、日曜日の夕食時に伺うとご主人は厨房で奥さんは接客で、忙しそうに立ち働いていました。

おしゃれなカフェのような雰囲気の店内の席数は、カウンター席5、2人がけテーブル席2と4人がけのテーブル席3の、計21席。

お一人でもカップルでもご家族でも、安心して美味しいカレーを満喫できるお店です。

知名度はそれほど高くありませんが、カレーが大好きな札幌市民のリピーターが多い密かな人気店なので、週末の食事時は長時間の空席待ちが必至です。

こだわりのスープカレーとルーカレー

「ダッチオーブン」の公式ホームページには、評判のルーカレーとスープカレーへのこだわりについて説明されています。

 

香り豊かな、あっさりなのに深みがあるスープカリー

香りを引き出すためにスパイスをじっくり炒めてつくった香味スパイススープと熟成スープとのダブルスープです。化学調味料を使用していないため食べ始めはあっさりしていますがどんどんコクや甘み等の深みが増していく、味が変化するスープカリー。

旨さの余韻を味わうルーカリー

自慢の熟成スープや野菜等をとろみがつくまで長時間煮込んでいます。小麦粉を使用しないで造っていますので素材の旨みが強いソースです。更にこのルーカリーソースは出来上がるまで数日間かけて低温で熟成させていますのでコクが深く味わい深いソースです。

 

実際に「ダッチオーブン」のカレーを食べれば、この説明のとおりであることが納得できるでしょう。

化学調味料を使わず、厳選された素材を手間を惜しまず時間をかけて調理された「ダッチオーブン」のカレーは、最初の一口目こそあっさりな印象なのですが、食べるほどにコクと深みが本当に驚くほど増していくんですよね~。

「ダッチオーブン」のメニュー

「ダッチオーブン」のメニューは以下の通りです。

スープカリー

    • チキン野菜のスープカリー(チキンレッグ・じゃがいも・人参・玉子・ネス・ピーマン)・・・980円
    • チキン野菜きのこのスープカリー(チキンレッグ・じゃがいも・人参・玉子・ネス・ピーマン・きのこ)・・・1050円
    • 手ごねハンバーグのスープカリー(ハンバーグ・じゃがいも・人参・ブロッコリー・ピーマン)・・・1000円
    • キーマ(挽肉)のスープカリー(豚挽肉・じゃがいも・人参・玉子・ナス・ピーマン)・・・950円
    • 納豆とキーマ(挽肉)のスープカリー(十勝産大豆納豆・挽肉・じゃがいも・人参・玉子・ピーマン・オクラ)・・・950円
    • 牛マルチョウのスープカリー(国産牛小腸・いも・人参・玉子・ニンニクの芽・なす・ピーマン・ブロッコリー)・・・1380円
    • 海の幸のスープカリー(海老・ホタテ・たこ・パーム貝・いも・人参・玉子・ブロッコリー・ピーマン) 1580円
    • 野菜きのこのスープカリー(きのこ・じゃがいも・人参・玉子・ナス・ブロッコリー・ピーマン) 1000円
    • スープ大盛り・・・230円

スープカリーの辛さ

  • マイルド・・・ミルクが入っている辛さが苦手な人向け
  • 中辛・・・市販のカレーの中辛くらいの辛さ
  • 辛口1番~5番・・・1番辛口・3番大辛・5番激辛
  • 辛口6番~10番・・・プラス100円

 

ルーカリー

  • 骨付きチキンのルーカリー・・・980円
  • 手ごねハンバーグのルーカリー・・・1000円
  • キーマ(挽肉)のルーカリー・・・950円
  • マルチョウのルーカリー・・・1380円
  • 野菜のルーカリー(じゃがいも・人参・なす・ブロッコリー・きのこ)・・・1000円
  • ルー大盛り・・・230円

ルーカリーの辛さ

マイルド・・・ミルクが入っている辛さが苦手な人向け

中辛・・・市販のカレーの中辛くらいの辛さ

辛口1番~3番・・・1番辛口・2番大辛・3番激辛

辛口4番~6番・・・プラス100円

スープカレーはトッピングが各メニューに固定されていますので、メニューを選ぶ→辛さを選ぶ、の順番で注文します。

ただ、チーズのトッピング(250円)だけはオプションメニューなっています。

辛さですが、私は中辛と辛口1番を体験しましたが、辛口1番でも相当辛く感じました。辛いものは好きな方なんですが・・・

辛口3番以上は本当に辛さに自身のある方向けだと思います。

スープカリーとルーカリーはどちらもテイクアウトできます。テイクアウトの場合は、専用容器の料金(100円)がかかります。

「ダッチオーブン」のおすすめメニュー

「ダッチオーブン」のおすすめメニューは、なんといっても「手ごねハンバーグのスープカレー」と「手ごねハンバーグ」のルーカレー。

こちらは、「手ごねハンバーグのスープカレー」。

ダッチオーブンのおすすめメニュー、手ごねハンバーグのスープカリーです。おおきなハンバーグがごろんと入っています。

とにかくハンバーグが凄いんですよね。

美味しそうに焼き目の付いたハンバーグにスプーンを入れると・・・

ダッチオーブンの手ごねハンバーグのスープカリー。スプーンを入れると肉汁が溢れ出します。

大量の肉汁がスープに向かって流れ出るのは見ていて壮観です。

ただでさえ美味しいスープが肉汁と合流してさらにグレードアップ!

このハンバーグを少しずつ割きながら、食べるほどに深いコクを味わえるスープに絡めてたべていると、幸福感で恍惚となりますよ。

カレーはもちろん、このハンバーグが食べたくてダッチオーブンに通うファンも多いというのも納得です。

ダッチオーブンの手ごねハンバーグのスープカリーの外観。

「ダッチオーブン」の口コミ・評判

以下、「食べログ」より、はぴ☆ぱら なおりんさんのレビューを引用させていただきます。なおりんさんのレビューを、「うんうん♪、そうだよね~」と大きくうなずきながら読ませていただきました。

2018/11/18 再訪

今日は夫婦ともども休みです♪
昼は是非二人でランチを...となると嫁はスープカレーがいいと言います。
ってことは、ルーもスープもある店になりますが、新店を探すのもかなり厳しい状況で、二人とも納得の店を選択しました!

ダッチオーブン

二人とも大好きなお店。
なかなかタイミングが合わずに食べられないことが多かったのですが、今日はどうでしょう!?
店が見える位置に来ましたが...クローズって書いてないかい(^^;)
ともかく駐車場へ...車が停まっているし店の中は灯りがともっているようです。
でもクローズとなっています。
ドアを開けてみると、店内立ち待ちが3名で満席状態。
なるほど、この店は調理に時間がかかるので、一端クローズを出している状態なんだな。
奥さんが出てきたので「待ちますんでいいですか?」と聞くと「いいですよ~」と返答がありました!
良かった。ここまできてまた振られちゃ悲しすぎますからね。

そこからはひたすら待ちます。
30分くらい待ってようやく席に座ることができました!
注文は、私はルーのハンバーグカレー辛さ4番を、嫁はスープのハンバーグカレーで辛さは1だったかな!?
ここからさらに待つことは覚悟の上。
結局20分くらいまってカレーが登場しました♪

待った甲斐があるわ~
このフォルム!! 最高ですよ♪

早速ルーとご飯を絡めて一口。
美味い!! やっぱりここのカレーは最高ですわ~
複雑に絡み合うスパイスの風味、辛さ、旨みが凝縮した無水カレーは素晴らしい味わいです!
ハンバーグにスプーンを入れると...程よい肉汁が溢れてきます。
程よい粗びきのハンバーグはジューシーで、味付けが薄いのでカレーとの相性もバツグン!!
やっぱり素晴らしい味わいだわ~
ハンバーグ単品と考えても、最強だと思えるこれと、最強のカレーが合わさるんだから素晴らしい味わいに決まっています!

嫁さんもやっぱりここのスープカレーは最高だと再確認しておりました。
私同様、ハンバーグはここが一番と言っている嫁ですから、満足度は高かったのでしょう。
二人とも大満足のランチになりました!

わざわざ車を走らせ、1時間近く待って、それでも食べたいカレー。
ハードルは高いですが、もっと通いたい店です。

最高に美味しかったです!!
御馳走様でしたぁ♪

「食べログ」レビューより引用

 

「ダッチオーブン」の営業時間・定休日・アクセス

関連ランキング:スープカレー | 福住駅

まとめ:まずは絶品の「手ごねハンバーグ」をお試しあれ

以上、豊平区福住のカレーの名店「ダッチオーブン」のご紹介でした。

スープカレー派、ルーカレー派が仲良く美味しいカレーを楽しめるすてきなお店。

どのメニューも絶品ですが、迷ったらまずは「手ごねハンバーグの~」がおすすめです。

ぜひ一度お試しあれ。

スープカレーサムライのチキンと20種類の野菜というメニューです。
スープカレーサムライ|野菜の甘味旨味が味わえるおすすめのメニュー2品札幌でスープカレーが流行り始めた頃、どんなものかとは食べてみたスープカレーがあまり美味しくなかったんです。なんだこんなものか、カレーはや...
スープカリー藍色|西岡橋の下に潜む人気店の実食レビューと詳細店舗情報札幌市豊平区福住の橋の下にひっそりと佇む「スープカリー藍色」。初めて行く人は必ず迷う場所にありながら、混雑する人気店のスープカレーを食べた感想と詳細な店舗情報。...